動画制作・映像制作・動画マーケティング

動画制作・映像制作・動画マーケティング

企業VPや商品紹介、採用動画など映像で見せるPRです。 テレビ番組やCM制作に携わってきたクリエイターが御社の意図をビジュアルで表現致します。

動画を用いたマーケティング手法に注目!効果的な運用方法とは

画像やテキストよりも多くの情報を伝えることのできる動画は、優れた媒体として「どう効果的にプロモーション戦略に利用するか」が議論される存在となりました。商品紹介、Webサービス紹介、アプリやゲームの紹介、会社紹介、採用や求人、イベント・展示会、テレビCM等、メディアの展開に合わせて、動画の用途は広がる一方です。しかし、時代の流れに合わせて、動画を使ってPR活動をしようと思っても、主に2つの大きな壁が存在します。「そもそも動画を制作することが困難である」ということと、「制作された動画を効果的に使う方法がわからない」ということです。そこで、必要となるのがプロのクオリティによる徹底されたサポートです。自社のみではできないことも動画制作のプロの手を通すことにより可能になります。そうすることで、今までは想定できていなかったようなプロモーション方法も選択できるようになるなど、展開の先行きを広げることができるのです。

高品質かつリーズナブルな動画マーケティングとは

現在の動画を取り巻いている上述のような環境から、動画に求められるのは、「品質」と「価格」になります。「動画制作における品質とは、いったい何に依存するのか」という点ですが、動画制作の技術力はもちろん、クライアントに対して、どれだけ綿密なサポート体制を用意することができるか、ということも良い動画を作り上げる要因になります。クライアントの課題やサービス概要をしっかりとヒアリングし、それに応じられるように動画作成までのプラン提案をすることが大切なのです。動画は撮影のみならず、その企画の時点からクオリティに大きな差がついています。動画ソフトの知識だけでなく、ビジネススキルも持ち合わせた人間がマクロな視点でクライアントの要望を確実に紐解き、コンサルタントのように動画構成を企画していくということがクオリティの高い動画を作ることに繋がります。商品内容を前提に市場調査や競合分析を丁寧に行うなど、時代の潮流に合わせた柔軟な発想からなる企画力がプロの腕の見せ所なのです。

また、ターゲットの状態によって利用する動画のニュアンスを変えることもプロならではの提案になります。ターゲットに全く商品が知られていない状態は、そもそも認知拡大が必要なため、ティザー動画と呼ばれるような、商品やサービスのさわりの部分だけ見せる動画が効果的です。ターゲットの注意をひき、購買欲をかきたてることができます。サービスの内容が世間にすでに大まかに知られている場合は、特徴をさらに訴求するような商品説明動画(プロモーション動画)がおすすめです。商品の強みを項目ごとにシーンを分けて紹介していきます。また、商品の購入を検討しているターゲットに関しては、商品を購入した際のメリットをより身近に感じてもらう必要があります。そのために制作する動画が実演を兼ねたデモンストレーション動画や、専門家などの声を掲載し、よりメリットを強く押し出したテスティモニアル動画などです。このように、動画にする内容とターゲットとの現状の関係性を捉えることで、より良いマーケティング計画を立案することができます。

動画を拡げていく方法を提案する

マーケティングを前提にした立案により、制作された動画ですが、次なる問題は「どのように動画を拡げていくか」ということになります。多くの方にも経験があることとは思いますが、現代において動画はSNSと非常に相性の良いものになります。Twitterでは140秒まで、Instagramは60秒、Facebookにおいては特に制限なく動画を拡めることができます。それぞれのSNSでユーザーの特性も決まっていますので、ターゲットに向けて効き目の高いプロモーションを実施することができます。

SNSだけでなく、動画プラットフォームの活用も有効です。YouTubeやニコニコ動画は超巨大動画プラットフォームですから、大量のユーザーの目に届けるきっかけを作ることができます。様々な配信先の中から、クライアントの利益を最大化する場所を選定するのです。動画を効率よく拡げるためには、配信先への深い理解が必要である、ということになります。

今や動画は特別な技術を持った企業だけが扱うことのできるマーケティング戦略ではありません。正しい知識を持つサポーターの力を借りることで、どの企業も当たり前のようにユーザーに動画で自社製品の魅力を伝えることができる時代になっています。これから多くの企業が動画でのプロモーションを行っていく中で、自社製品の魅力をどうユーザーに届けるのかを考える必要があります。

動画制作のステップ

動画制作に必要なすべてをお引き受けいたします。

  • 企画立案

    企画立案

  • 撮影~編集

    撮影~編集

  • MA(音楽・ナレーション付)

    MA (音楽・ナレーション付)

  • アップ・完パケ

    アップ・完パケ

制作料金例

制作内容 料金 制作期間 音声 機材
web用動画 20万円 3分 1週間 ナレーション有 カメラ2台 特別機材無し
会社説明会用動画 50万円 5分 3週間 ナレーション有 クレーン レール使用
企業HP内 新卒採用動画 100万円 8分 1ヶ月 ナレーション有 オリジナル音楽 クレーンレール ドローン使用
web用動画
料金 20万円
3分
制作期間 1週間
音声 ナレーション有
機材 カメラ2台 特別機材無し
会社説明会用動画
料金 50万円
5分
制作期間 3週間
音声 ナレーション有
機材 クレーン レール使用
企業HP内 新卒採用動画
料金 100万円
8分
制作期間 1ヶ月
音声 ナレーション有 オリジナル音楽
機材 クレーンレール ドローン使用

掲載のお申し込み・お問い合わせは、下記よりお気軽にご連絡下さい。

受付・サポート窓口 10:00〜19:30

今すぐお電話03-5786-3132

今すぐWebからお問い合わせnext